チームの業績向上を目的とした

グローバルマネージャーのためのオンライン講座

Managing global teams in English

お申し込みはこちら
 

Global team performance improvement through better communication

グローバルチームの生産性やパフォーマンスを高めるために重要なこととは何でしょうか?多くの要素の中で「コミュニケーション」がキーになることは間違いありません。なぜなら、異文化環境下では、言語・文化・考え方・価値観等の違いから、「あうんの呼吸」「以心伝心」が通じないためです。更に、その「違い」「個性」「多様性」を活かせるかどうかも「コミュニケーション」にかかっています。

異文化コミュニケーションのプロフェッショナルであるAun Communication が開発した本オンライン講座は、セルフ・コーチングの手法を用いることでグローバルマネージャーが思考を整理・深化させ、モジュールに沿って段階的に学習することでチーム内外の「コミュニケーション」を飛躍的に改善させ、チームの業績を向上させる実践的なプログラムとなっております。

こんな経験や不安ありませんか?

  • 英語でのマネジメントに苦労している。
  • カルチャーショックが多くて疲れてしまう。
  • どのようにチームをまとめて良いか分からない。
  • どのように現地社員をモチベートして良いか分からない。
  • グローバルリーダーとしてのアイデンティティや、やりたい方向性が定まらない。
  • チームのパフォーマンスを向上させるために、何から着手すべきか分からない。

本プログラムはこのような問題を解決するために開発されたグローバルマネージャーのための実践的なオンライン講座です。

6段階ラーニングメソッド

異文化コミュニケーション専門のコーチング&コンサルティング会社 Aun Communication が開発した独自メソッド。豊富な経験や知見、そして日本と海外の視点を組み合わせて考案。チームの業績を向上させるためのコミュニケーション改善計画を立案・実行・評価するプロセスを段階的に習得できます。

実践的かつ豊富なコンテンツ

体系立てた6つのモジュールから構成。各モジュールでは、リアルなケーススタディ、レクチャー動画、そして、実践に落とし込むためのダウンロード可能なフレームワークやワークシートが含まれております。また、コンテンツは英語で構成されており、何度も学習することで実践的なビジネス英語力の向上にも役立ちます。

継続的な学習を促す仕組み

各モジュールは1週間ごとにリリースされ6週間で完結。その後も復習のためにご登録から1年間アクセス可能です。アプリで学習することもできます。更に、グローバルマネージャー同士が切磋琢磨できるオンラインコミュニティへご招待。

Sさん(メーカー、米国駐在中)

  • 自身のコミュニケーションだけでなく、マネージャーとしてチーム全体のコミュニケーション改善に取り組むことができた。
  • 米国赴任後すぐに受講したが、現地での人間関係構築に大いに役立った。
  • レクチャーで学んだことをエクササイズで自ら置かれた状況に落とし込むプロセスが非常に実践的だった。

Nさん(商社、中国駐在中)

  • 赴任地でのメンバーをはじめとする利害関係者とのコミュニケーションの改善方法を体系立てて学ぶことができた。
  • 現地法人を経営する身として、リーダーとしての考え方ややるべき事が明確になった。
  • ケーススタディが非常にリアルで自分事化しやすかった。

Module 1: Preparation

Global management mindset

グローバルマネージャーは国内と環境が異なるため、マインドセットを切り替える必要があります。Module 1ではグローバルマネージャーとして常に意識しなければならない3つの役割について取り扱い、グローバルマインドセットの醸成を図ります。

Module 2: Reflection

Your leadership story

自身のリーダーシップについて真剣に考えたことはありますか?自分自身を知り、方向性を示すことはグローバルマネージャーとして必須事項です。Module 2ではあなたが目指すリーダーシップを明確にし、それがチームに与える影響を考察し、ゴールの設定を行います。

Module 3: Observation

Mapping the team

現状を把握しない限り、Module 1で設定したゴールを達成ることは難しいでしょう。Module 3ではチームメンバーを中心としたステークホルダーを重層的に把握し、問題点を明らかにします。

Module 4: Planning

Communication action plan

Module 4では、コミュニケーション・プランを策定します。プランを策定するにあたり大切な3つのポイントを理解した上で、チームのパフォーマンスを向上させるためのコミュニケーション戦略及び戦術を立案します。

Module 5: Implementation

Engagement pyramid

Module 4で策定したコミュニケーション・プランを実行にうつします。実行段階では、その進捗や状況を把握し、必要に応じて軌道修正を行う必要があります。Module 5では、実行フェーズで有効な3つのツールと3つの視点を紹介し、プランの実行をサポート・推進します。

Module 6: Evaluation

Team journey health check

最後は実行したことの評価・レビューを行います。3段階の評価システムを3つの視点から検証することで、その後のアクションに繋げ、永続的にコミュニケーションを改善する 仕組みを構築します。

基本パッケージ

49,800円

オンライン講座

  • オンライン講座 Module 1 - 6
    6 × レクチャー動画
    6 × ケーススタディ
    20 × テンプレート/ワークシート
  • オンライン・コミュニティ

 

 

お申し込みはこちら

基本+グループコーチング

149,800円

オンライン講座+グループコーチング

  • オンライン講座 Module 1 - 6
    6 × レクチャー動画
    6 × ケーススタディ
    20 × テンプレート/ワークシート
  • オンライン・コミュニティ
  • グループコーチング
    モジュールに沿って計6回
    1回のセッションは最大3名
お申し込みはこちら

チームの業績向上を目的とした

グローバルマネージャーのためのオンライン講座

Managing global teams in English

お申し込みはこちら